Blogこれからの働き方をマーケティングで最適化するブログ

【デザイナー向け】利用無料!チラシデザインのテンプレ提供サイト3選


働き方改革によって社員の勤務時間が厳しく管理しなければいけない昨今。一方で、個人が担う業務量が増加している傾向にあります。売上につながる業務コア業務は社員、作業系の業務のノンコア業務は外部パートナーに依頼するという風潮のなか『制作秘書®』は累計1,100社以上の企業様をご支援させていただいております。

数あるお客様からの案件の中でよく依頼を受けるのが「販促物のデザイン」です。販促物のデザインを作成するには多くの時間を割きます。企業イメージやサービスをより分かりやすく伝える大切なコンテンツですので慎重になるのは当然です。今回は、これから販促物の担当になり自らで企画作成するのか、外部に依頼して作成するのかを悩んでいらっしゃる方に向けて、両者のメリット・デメリットをお伝えします。

 

自ら販促物を作成する

通常デザイナーが紙媒体のデザインを制作するときに、Adobe社のデザインソフトであるIllustratorやPhotoshopを用いることが多いですが、一般のお仕事をされてる方でこれらのソフトを持っていないと思います。そこで、一般の業務でも使用するソフトMicrosoft PowerPoint を利用することをおすすめします。

1からデザインを作るのはなかな難しいですが、無料で使えるチラシデザインのテンプレートを提供しているサイトがございますのでご紹介します。

▼パワポン

https://ppon.askul.co.jp/

出典:https://ppon.askul.co.jp/

 

▼ラクスル

https://raksul.com/online-design/flyer/?sample_design=%29

出典:https://raksul.com

 

▼PIXTA

https://pixta.jp/templates

出典:https://pixta.jp

 

自ら販促物を作成するメリット

・コストがかからない
・自ら企画し実行することができるので管理がしやすい

当然のことかもしれませんが、自ら販促物を作成することができれば外注する必要がないのでコストがかかりません。また、自ら企画し実行するので他人による間違いなどのリスクがすくなくなります。

 

自ら販促物を作成するデメリット

・販促物の量が多くなった場合に他の業務に悪い影響がおこりうる。
・他の業務が忙しくなったときにデザインのクオリティーにばらつきが出る。

おそらく販促物の担当をしている方は他にも多くの業務を抱えているはずです。販促物の量や他の業務の量によって、デザインのクオリティーや他の業務のパフォーマンスに悪影響が起こりかねません

 

外部にデザインを依頼する

「販促物の量が多い」もしくは「他の業務や企画にもっと時間を使いたい」という担当者に最適な方法は外部にデザインを依頼するという方法です。

 

外部にデザインを依頼するメリット

・他の業務に時間を使うことができる
・企画に時間を使うことがでいるので内容が充実した販促物を制作することができる。

外部に依頼する最大のメリットは、作業する時間を他の業務に使うことができることです。特にデザイン未経験だとデザインの作業を覚えるという時間も必要です。構図を考えることなどデザインはいざ取り掛かると時間がかかるものなのです

 

外部にデザインを依頼するデメリット

・担当者とのコミュニケーションが難しい
・窓口が多くなってしまい手間がかかる心配がある
・思ったとおりのデザインができるかわからない

外部に依頼するということは、社内で完結しないということです。担当者との相性によってはスムーズに業務が進まないこともありあります。また、自身の目が届かない場所でデザインの作業が行われるので出来上がるまで思ったとおりのデザインができるかどうか不安になるでしょう

 

ノンコア業務は外部に依頼して業務効率の改善をしましょう

御社はコア業務とノンコア業務をしっかりと整理できていますか?どの業務を社内か社外で行うべきかをきちんと区別することは業務効率の改善、そして売上アップの第一歩です

▼コア業務、ノンコア業務について
https://cyclo.jp/archives/blog/1412/

 

制作窓口を一つにするとでコミュニケーションを円滑に!

一般的に外部に依頼するときに、起こりうる問題点は、依頼先のディレクターとのコミュニケーションのミスマッチです。『制作秘書®』では、制作者の1人を担当者として窓口にすることでディレクターと制作間のミスマッチを極力減らしています。現在ご利用していただいているお客様からはスムーズなコミュニケーションが取れて、思った通りのデザインが納品されると満足していただいております。

業務の効率化をしたい!そして売上をアップしたいという方はぜひ、弊社が月2回行っている「【制作秘書】売上最大化のための『超速コンテンツ制作』しくみづくりセミナー」(https://cyclo.jp/sh_new/)セミナーでは、制作窓口の担当者と話す機会もございます。

実際の業務に関する質問を直接聞くことができます。また、このセミナーでは、『制作秘書®」をより上手に利用するノウハウをご用意しております。毎回10名ほどの少人数制でより理解を深められる機会なのでぜひご利用ください。

セミナーのページからご予約していただくとスムーズに申し込むことが可能です。参加をお待ちしております。

 

『制作秘書®』サービス紹介Webサイト
https://cyclo.jp/cyclo01_creative/


お問い合わせ

本記事内容や「制作秘書」についての
お問い合わせはこちらからお気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちら