Blogこれからの働き方をマーケティングで最適化するブログ

Google八分にされました・・・


ある海外ブランドの靴を扱っているECサイトがあります。

SEO対策はまるでされておらず、

サイトもテンプレートに他人気サイトを参考に(ほぼ丸ぱくり・・・)

更新もずっとしてない。

毎月3000円だけPPC広告を利用している

それでも売上はあがるとのこと・・・

このサイトの運営を個人的に4月から請け負いました!

まずは全ページのtitleとmetaタグの設定から・・・(titleがカラーミーショップってなってしました。。。)
この時点で検索順位が圏外でした!(それにしても圏外なんてなんでだろう・・・)

デザイン改修

URLをgoogle、Yahooに再度申請
サイトマップの作成
Webマスターツールへの登録

PPC広告の出稿
というところまでやって検索順位があがるまで2週間くらいはかかるだろうと、
気長にまつことに・・・

しかし

圏外のまま・・・

これはなにか他に原因があるとおもい、
色々探った結果。。。
以前のサイト制作をした人が参考にしたサイトから
著作権侵害の申し立てが入っており、
googleのインデックスから削除されておりました。
ちなみにこんなんです。。。
http://www.chillingeffects.org/international/notice.cgi?NoticeID=1860

これから改修して、

ミレニアム著作権法(DMCA)異議申し立て

をしたいと思います。
(異議申し立てっていうと仰々しいですね・・・・
参考にした部分を直したので、お願いだからインデックスしてください><
といった感じです。)

ちなみに、マスターツールに登録したのは4月にはいってからなので、
特にアラートはなかったので問題ないと思っておりました。

なぜ、気づいたかというと・・・・

そちらについては、次回にしたいと思います。


お問い合わせ

本記事内容や「」についての
お問い合わせはこちらからお気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちら