Blogこれからの働き方をマーケティングで最適化するブログ

確実に成果を出すためのKPI設定と改善サイクルの作り方【1/4】


弊社では、MLO(Marketing Line Optimization:マーケティングライン最適化)に基づき、
KPI設計から、その改善のためのコンテンツ制作・媒体提供をワンストップで行っております。

そんな中、ここ最近、特に『KPI設定』のお手伝いをする機会が増えてきています。
インターネットを活用した新規事業や新設マーケティング部門の立ち上げに多く関わっています。

これまで別部署にいた方が業務に就かれることも多く、
目標設定をしたいが具体的にどうしたらいいのかわからないというご相談です。

特に、ネットビジネス関連部門の新規立ち上げの場合ですと、
KPI以前に『目標予算(KGI)が無い』というケースもあり、
なかなか業務展開を考えづらい状況もあったりなかったり…。

そこで、KPIの設定方法と、その数値の改善サイクルについて
お話できればと思います。

▼そもそも、KPI・KGIってご存知でしょうか?

KPIとは『Key Performance Indicator』の略で、
『重要業績評価指標』のことです。

ん?この日本語自体がよくわからない…
という方も多いと思いますw。

もっと簡単にいえば、その業務を行うにあたり、

『うまくいっているかどうかを判断するための各ポイントにおける指標とする目標数値』

のことです。

例えば、ホームページへの訪問者数や資料請求獲得数、契約数などです。
なるほどなるほど。

ちなみに、KGIとは『Key Goal Indicator』の略で、『重要目標達成指数』のことです。
最終ゴールなので、売上や利益などを言います。

▼KPI設定で忘れてはいけない大切なこと

ここで重要なことは、
KPIはKGIからブレイクダウンして考えるということです。

これを忘れてしまうと、どこから手をつけていいのかわからなくなり、
迷ってしまうことが多いようです。

では、このKPIやKGIはどのように設定したらよいのでしょうか?
次回はこの設定方法についてお届けします。


お問い合わせ

本記事内容や「」についての
お問い合わせはこちらからお気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちら