Blogこれからの働き方をマーケティングで最適化するブログ

htaccessの生成ツール


お客さまのサーバ関係を触るときに、怖い思いをする方も少なくないと思います。

これも慣れですけどね、あまり慣れ過ぎるのも問題だと思います…。

先日、お客さま先でCORESERVERを触ったのですが、

コアサーバにワードプレスを設置するには、ちょっと手間がかかるので、

なかなかどうして苦戦した今日この頃です。

(コアサーバが難しいというか、他のサーバが簡単というか…)

mod_rewiteの指定などもあるので、ちょこちょこ記載が必要なのですが、

htaccessをいじくる必要があるんですねー。知りませんでしたよ(´・ω・`)

さてさて、話はそんなhtaccessの話です。

昔はファイルを開けなかったこともある思い出もあるのですが、、、

触れるとまぁ、いろいろ便利!

特に、スマホでのリダイレクトや、あとはECサイトの運営上、

商品の新しいものが出てくるときなどは、404や301とかの設定が超重要となります。

▼参考記事

ECサイトで品切れした商品のページをどうすべきか? 〜 200と301、404のどのHTTPステータスコードを返すのがベスト?

http://www.suzukikenichi.com/media/how-to-treat-out-of-stock-items/

不動産や細かい商品が多いECサイトのSEO担当者の方には必須でしょうね!

(個別でリダイレクト設定する方が早いかもですが…)

ただ、htaccessを毎日触っている!という人のほうが少ないかと思います。(いるのかな?)

いつもいつも、以前書いたコードやGoogle先生に聞くのがめんどくさい…

なんて思っていましたが、こんな便利なサイトがあるんですね。

▼htaccessジェネレータ「httool」

http://kanduvisla.github.com/httool/

これを使えば、まぁちょっとは仕事が楽になるかな?ってところです。

Web担当者の方はご参考に。

そんな無料ツールをご紹介する個別セミナーもシクロマーケティングでは行なっております。

ひとりで不安を抱えているWeb担当者の方。

SEOやリスティングについてもうちょっと詳しく知りたいというWeb担当者の方。

「うちの担当者のレベルアップをさせたい」という経営者の方。

まずは一度お悩みをご相談下さい。

みなさまに合った個別の相談会も開催しています。

お問合せはこちらから


お問い合わせ

本記事内容や「」についての
お問い合わせはこちらからお気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちら