Blogこれからの働き方をマーケティングで最適化するブログ

調べる前になんとなく予測してみる力が仮説力って言うんでしょうね。


今日も外出続きでバタバタとしておりました。。ありがたいことです。

最近、ちょっとシステム系の案件がかぶっており、

じっくり座ってがっつりゴリゴリと制作をしたいところです。

さてさて、今日はそんな制作の話。

「JavaScriptとかWordPressをこれから組むぞー!」っていう初心者系の方へのTipsです。

基本的に、JSやWPはオープンソースがGoogle先生に教えてもらえば大体落ちてるので、

まぁそれとなく動かすことって、意外と簡単にできちゃうものです。

でも、いざ問題が起きた時にどうやって対処するのか??

・・・といった、解決力みたいなのが必要になることって結構ありますよね。

一朝一夕ではできないものですが、普段検索するときから

ちょっとした心がけからで結構なんとかなったりします。

それは、

【なんかよく分からないけど、多分こんな仕組みで動いているんだろうなーって想像する】

ということです。大事です、妄想。いや、想像。

これがね、だいたい当たるんですよ。

だって、そもそも(今はわからないコードでも)元々は同じ人間が書いたものなので、

「こうだったらいいな」

「こんな風にすればいいんじゃね?」

「こんなこっといいな」

「でっきたらいいな」

って作っているものです(たぶん)

今はまだわからくても、いつかは勉強すれば分かるもんです。

でも、答え見ながら勉強してたら、全然身につかないのと一緒で、

Google先生に頼ってばかりだと、まぁどうにもならなんです。

なので、たぶんこんな感じだろうなー。ってアタリつけながら調べることって大事ですよね。

なんてことを、「このJavaどうやって動かしてんですかねー」なんて言っていた

デザイナーと話していたときに、ふと思ったというお話でした。

オレだったらこう作るな!

という風になってくれば、検索力もあがりますし、問題解決もどんどん早くなりますからね!


お問い合わせ

本記事内容や「」についての
お問い合わせはこちらからお気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちら