ご支援事例case study

【コンサルティング事業】エクスチュア株式会社 様


【コンサルティング事業】エクスチュア株式会社 「専任担当がつくので案件毎に同じ説明をする必要がなく、 阿吽の呼吸でやり取りできるのが、他社との違いです。」エクスチュア株式会社 代表取締役 原田 憲悟 様

サービスパートナーを務める「GoogleCloud」を中心としたクラウド分析基盤構築や、意思決定を高速化させるダッシュボード構築を行うエクスチュア株式会社様。お客様一人一人に合わせたコンサルティングで情報の可視化を行うことにより最適な分析を強みとしています。

このサービスを運用するにあたり必要不可欠な自社サイトの保守運用業務を制作会社に都度依頼すると、コストがかさむという課題感を抱えておられました。そんなお悩みを解決するべくご導入いただきました、月額6万円から制作依頼し放題サービス「制作秘書®」の導入経緯やこれまでお使いいただいた感想をおうかがいしました。

 

制作秘書サービスのご導入のきっかけを教えてもらえますか?

 

自社内にデザイナーがおらず「制作会社に制作いただいた自社サイトを思い通りに更新できない」というのが悩みでした。
実は、元々(1年ほど前)は、自社サイトは自分達で制作をしておりました。とは言っても、弊社にはデザイナーやコーダーはおりませんので、ネット上にあるテンプレート等を使用し、独自で制作をしておりました。

その為、自分の頭に想像しているような形には中々出来ず、日々もどかしさを感じておりました。スタイリッシュなデザインは勿論、スマホ対応等も視野に入れ、良い方法を模索しておりました。そして結果として、制作会社にwebサイト制作を依頼いたしました。しかし、結局webサイトというのは「更新」をしていかなければなりません。自社内では専門知識に欠ける点、そして制作会社に更新作業を依頼すると、その都度の見積もりになる為、手間とコストがかかることがネックでした。

・コストと手間の削減
・イメージを反映しやすいように、自社内で制作をしていきたい

上記2点で頭をかかえていたところ、Facebookで御社の「制作秘書®」のバナーを見つけました。「月額◯円〜依頼し放題!」というキャッチに惹かれて、サービス内容を拝見したく、LPにアクセスしたのがきっかけです。

実は、1回バナーを拝見しただけで御社に問い合わせをした訳ではなく、問い合わせをするまでに、Facebook上で4回くらいバナーが出てきました。その結果、とても印象に残っており、問い合わせに至りました。

 

他社と比較はしましたか?

インターネット上で類似サービス等を検索はしてみましたが、明確には「制作秘書®」の比較対象は見つかりませんでした。

・コストをかけて、クオリティを重視するのか
・コストを抑え、クオリティは妥協するのか

上記のポイントを考え比較したところ、他社では希望に沿ったサービスは見つかりませんでした。その点、「制作秘書®」にはコストパフォーマンスが良いだろう、と期待を感じておりました。

 

ご導入に至った一番の決め手は?

クオリティ面で検討する際に、その会社の自社サービスのLPを拝見し、クオリティチェックをすることが判断として有効だと思いまして、御社の「制作秘書®」のLPも参考にさせていただきました。しっかりと自社の物も作り込んでいるのか、手を抜いていないか、という部分で見定めました。その点、「制作秘書®」のLPはクオリティが高かったので、そこは決め手になりました。

「制作秘書®」ランディングページ

また、バナーのキャッチにもありました「依頼し放題」がやはり魅力的でした。webサイトの更新作業は、先々のスケジュールが組みづらく、例えば「アクセス数が低下しているので、このページは変更しよう」等、その都度変更点や改善点がでてくるものだと思います。

その為、「依頼し放題」であれば、その都度必要な部分を必要な時に依頼できる、と思いました。依頼内容の優先度も変更可能なので、通常業務の空いた時間で案件を申請しておけば、効率的に利用できて便利だと感じました。本心としては、100件くらい申請をしておきたいです。

 

ご導入にあたって不安はありましたか?

一番は、やはりクオリティ面の心配でした。導入前に御社のLPを拝見し、クオリティの見定めはしたものの、やはり実際に納品をしていただくまでは、少々不安でした。弊社はコンサルティングを行っている会社ですので、見た目のイメージは特に大事にしており、外資のようなスタイリッシュなwebサイトにしていきたい、と考えておりました。また、「月の時間を使い切れるのか」「担当者とのコミュニケーションが上手くいかず、そこに工数が割かれてしまうのではないか」といった不安もありました。

しかし実際は、「制作秘書®」サービスを使い始めたばかりの不安な時期に、こちらの不安を感じ取ってくださったのか、積極的にご担当者様から電話がかかってきて、安心いたしました。てっきり、専用案件管理システムの掲示板のみのやり取りだと思っていたので、実際に電話がかかってきたときは、驚きましたがとても有難かったです。

 

実際にはどんな業務をお願いしていますか?

主には下記のような業務をお願いしています。

・webサイト更新
・webページ作成
・チラシ作成
・動画文字起こし
・手書き資料のデジタル化

 

継続して使っていただけているポイントは何ですか?

ご担当者様が一貫しているため、(先日部署変更でご担当者様が変更になったので、できれば今後はなるべく変更してほしくないですが)、「継続すればするほど良くなる」というのが、継続しているポイントです。

やはり、弊社のルールやブランドイメージをその都度、伝える必要がないので、その分の時間削減が出来ていくのが本当に良いと思います。1から10まで指示を細かく書いているとそこに時間がかかってしまい、効率的ではありませんので、徐々に阿吽の呼吸ができてきており助かっています。他の外注との差はそこにあると思います。

そして、最近あまり案件を依頼できていなかったのですが、私の下にアシスタントが入る予定なので、今後はアシスタントより依頼をし、最終チェックは私の方でしていけるような体制を作り、より効率化していこうと思っております。

以前、依頼したくても作業として可能なのか不明だった際に「こういった依頼も可能か」とご担当者様に相談したところ、「勿論、出来ますよ」と気軽に言ってくださって、「こういうことも出来るのか」と驚いたこともありました(素材作成の案件でした)。

また、インタビューを受けている最中に知りましたが、ロゴ作成も可能とのことですので、9月から丁度新サービスが始まるので、ぜひ依頼したいと考えております。
他にも運営してほしい新サービス等ありますので、その都度相談させていただき、依頼内容の幅を広げていきたいです。

 

サービスや担当者に要望はありますか?

クオリティ面でもっとスタイリッシュさが欲しい、と思っております。

弊社は先ほども申し上げました通り、外資のようなデザイン、良い意味での違和感、そういうデザインを求めているので、より近づけるように改善していっていただけると嬉しいです。その部分がクリアできれば、もっと案件の幅は広がります。クオリティはやはり最大公約数的に考えておりますので、妥協したくない部分ですね。
また、申請中の案件もある程度、内容を把握していただいたり、動画の文字起こし案件の作業スピードがあがると有り難いです。

 

最後に担当者にひとこといただけますか?

いつも助かっております。今後とも長く利用し、幅広い案件を多数依頼していきたいと考えておりますので、何卒よろしくお願い致します。

 

ご利用企業様紹介

【社名】エクスチュア株式会社

【事業内容】コンサルティング、ツール分析、ダッシュボード構築 など

【URL】https://ex-ture.com/


お問い合わせ

本記事内容や「ご支援事例」についての
お問い合わせはこちらからお気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちら