ご支援事例case study

【食品製造・販売事業】森永製菓株式会社 様


1899年(明治32)年の創業以来、日本の人々に栄養価のあるおいしいお菓子を届けたいという大きな夢を抱き、「おいしく たのしく すこやかに」世界中で愛される、菓子食品や冷菓等を中心に100年を越える歴史を積み重ねてきた森永製菓株式会社様。

商品の増加に伴い、webサイトのバナー作成や更新作業が増え、それに比例して外注費も膨らんでいくことに課題を抱えていらっしゃいました。この課題を解決するために導入いただいた、月額6万円で制作サービス「制作秘書®」の導入経緯やこれまでお使いいただいた感想をおうかがいしました。

制作秘書サービスのご導入のきっかけを教えてもらえますか?

社内にて、webサイト用のバナー作成や動画編集などの作業が増加傾向にありました。以前からお取引をしている外注先はあったのですが、業務の増加に比例して外注費が増えていく状況に対して、なんとかコストダウンができる良い方法が無いものかと考えていました。

そんな時に、シクロマーケティングの営業の方から「月額6万円!」というインパクトのあるキャッチコピーにて「制作秘書®」のご案内のお電話をいただきました。とても興味深い内容でしたので、実際に弊社までお越しいただいて詳しく話を聞いてみようということになりました。

 

他社と比較はしましたか?

比較はしませんでした。というのも、もともと外注先はいくつかありましたので、実はこれ以上新たに外注先を増やすことは考えていなかったんです。でも、「月額6万円!」という魅力的なご提案だったので、これまでの外注先とは別で一度検討してみることにしました。

 

ご依頼に至った一番の決め手は?

「月額6万円」という費用に対して、対応いただける業務領域が広かった点が1つありますね。また、もう1つの理由としては、営業の方に詳しくお話を聞いた際に「納品物としてアウトプットして下さる業務量が多く、コストパフォーマンスが高そうだ」と感じたことです。

上記の2点から、御社にお願いをしてみようということに至りました。

 

ご導入にあたって不安はありましたか?

依頼する前は、デザインの「レイアウト」や「インパクト」などのクオリティ面がわからなかったため、不安を感じていました。また、1度に依頼できる案件が1つだけということでしたので、重複テーマの発注ができない点についても心配をしていました。しかし、実際に使用してみると、1件ごとの発注から納品までのリードタイムが非常に短期間でしたので、連続して依頼をすることによって懸念していた内容について解消する事ができました。なおかつ、修正においても迅速的確にご対応いただけて助かっています。

 

実際にはどんな業務をお願いしていますか?

主には下記のような業務をお願いしています。

・webサイトのバナーリサイズ
・SNSのバナーデザイン作成
・webサイトのページデザイン作成
・期間限定ショップのランディングページ作成

まだまだ全てのサービスを使いきれていないので、今後も様々な案件を検討したいと思っています。

継続して使っていただけているポイントは何ですか?

「月額6万円」という費用に対して、納品物としてアウトプットして下さる業務量が多かったので「コストパフォーマンスが高い!」と感じた事が、御社のサービスを継続して活用している一番のポイントですね。イレギュラーなお願いに関しても、臨機応変に対応くださるのが本当にありがたいと感じています。月によっても異なりますが、外注費用が今までに比べて「5分の1」程度に削減する事ができております!

 

サービスや担当者に要望はありますか?

制作秘書®」の対応業務には様々なサービスがありますが、現状使用しているのはごく一部の内容となっていますので、今の所これ以上の新しいサービスは思いつきません。強いて言えばにはなりますが、「制作秘書®」も依頼ができるようになると非常に便利になると思います。

 

最後に担当者にひとこといただけますか?

いつも大変助かっております!無理なお願いもするかもしれませんが、引き続きよろしくお願いいたします。

 

今回ご利用いただいたサービス

 
PC業務まるなげ『制作秘書』

 

ご利用企業様サービス紹介

【会社名】森永製菓株式会社

【設立】1899(明治32)年8月15日(森永西洋菓子製造所 創業)

【従業員数】1,327名

【事業内容】
菓子食品事業
冷菓事業
健康事業
海外事業
新領域創造事業

【URL】http://www.morinaga.co.jp/company/

【サービス】
「おいしく たのしく すこやかに」というビジョンの基に、食品事業に置ける幅広い分野にて、価値と感動のある商品・サービス・情報を提供し続けていらっしゃいます。


お問い合わせ

本記事内容や「ご支援事例」についての
お問い合わせはこちらからお気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちら