CYCLOブログ

うもれた価値を、世界に届ける

【制作秘書】制作サンプルが参考素材として選択できるようになりました

   

001

『制作秘書®』の案件管理システムCCCにおける、便利な機能追加のご案内です。

『制作サンプル選択機能』とは?

今回追加になりました、『制作サンプル選択機能』とは、
案件依頼時にデザインイメージに近いものを、既存の参考デザイン素材から選択できるというものです。

スクリーンショット 2017-07-05 15.21.25
①カラー
②レイアウト
③フォント

の3種類の参考デザイン素材が選べるため、
各項目にイメージが近いデザインを選択いただき、
そのデザインの「ここを踏襲」「ここはこう変えてほしい」というような指示をいただくことにより、
これまでよりも更にスムーズな制作依頼が可能になります。

現状(2017/07/10時点)では、「バナー」と「ランディングページ」のサンプルが
各1,000点前後登録されております。

スクリーンショット 2017-07-05 15.21.34

「制作サンプル集」は、web上に公開されているバナーやランディングページを集め、
カラーや業種・目的によってカテゴリわけを行いました。

これにより、イメージに近いバナーやランディングページを選んでもらうことで、
制作物の案形依頼がしやすくなりました。

▼紹介ムービー | 制作サンプル選択機能


随時追加を行っていきますので、こういったデザインも追加欲しいなどありましたら、
どしどしご要望をお伝えいただけますと幸いです。

 

『制作サンプル選択機能』の開発経緯

スクリーンショット 2017-07-05 15.20.59
これまで『制作秘書®』では、バナーやランディングページを制作依頼いただく際、
制作イメージをテキスト情報で掲示板に書き込みお伝えいただき、

さらに、必要に応じてその制作イメージに近い画像やwebサイトURLを添付していただき、
それに基づき、デザイナーが制作を行っておりました。

しかしながら、

・テキストだとなかなかイメージが伝わらない
・参考画像がなかなか見つからない
・参考URLを探すのが手間がかかる

そんなお声を『制作秘書活用セミナー』内で多数いただいたことから、
今回の機能を開発する運びとなりました。

55251101 - modern business teacher giving lecture or presentation to a group of employees. standing in front of whiteboard with tablet computer in hand. modern flat style vector illustration on white background.

『サンプル素材選択機能』の使い方

では、早速使い方をご説明していきます。

案件管理システム
いつもどおり、「新規制作依頼」をクリックします。
案件管理システム 3

案件管理の「新規登録」画面が出ましたら、
これまたいつもどおり、「種類」をクリックします。

現状(2017年7月10日時点)では、「バナー」と「ランディングページ」のサンプルが
登録されています。

ということで、「バナー」と「ランディングページ」のどちらかを選択します。

スクリーンショット 2017-07-10 17.23.57

今回は、「バナー」を選んでみます。

案件管理システム 2

すると、いつもと違う「イメージ」という項目が現れ、
その中に、「サンプルから選ぶ」というボタンが3つ現れました!!

ここから、サンプル素材が選択できるのです!
では、早速「サンプルから選ぶ」を押してみます。。。

案件管理システム 4おお!

でてきました、サンプルがたくさん。
そして、左には項目から選択することができる各カテゴリが表示されました。

今回は「バナー」を選択しましたが、
「ランディングページ」の場合は、「PC用」「スマホ用」からも選択可能です。

ということで、各項目ごとに参考となりそうな素材サンプルを選択します。

案件管理システム 5

すると、選択後、さきほどの画面に戻り、
「サンプルから選ぶ」ボタンの右の方に「選択したサンプルを見る」というボタンが出現します。

これで選択完了です!

選択したサンプルを確認したい場合は、
この「選択したサンプルを見る」というボタンを押すと
サンプル画像を見ることができます。

以上になります。

▼紹介ムービー | 制作サンプル選択機能


とても簡単ですがとても便利な機能ですので、
是非ご活用くださいませ。

 

制作秘書に【ログイン】する。

 

 - システム機能追加 , , , ,